デュアルショック4 背面ボタンアタッチメント【レビュー】

ディアルショック4 背面ボタンアタッチメント レビュー

デュアルショック4 背面ボタンアタッチメント レビュー

2020年1月16日に発売された「DUALSHOCK4 背面ボタンアタッチメント」のレビューです。
このアタッチメントをPS4の純正コントローラーのデュアルショック4に装着すると、背面にパドル(ボタン)が2つ追加され、その2つのパドルに好きなボタンを割り当てることが可能となるアタッチメントです。

背面ボタン(パドル)はXbox エリートコントローラーや、PS4用にLogicoolから公式ライセンス品として発売されているAstro C40などにも搭載されています。

背面ボタンアタッチメントの使用感や、エリコンとの比較、重量や設定方法などをまとめて紹介。

ボタン設定

装着するにはコントローラーの中央下部にあるヘッドセット端子に差し込むだけ。

ディアルショック4 背面ボタンアタッチメント 設定2

プロファイルの切り替え
設定を保存しておけるプロファイルが3つ。
家族や友人用に複数設定が必要な人や、ゲームによってボタン割り当てを変えたい場合などは、事前にこのプロファイルに設定しておけば、プロファイルを変えるだけでボタンの割り当てが変えられる。

プロファイルを変更するにはOLEDスクリーンの下側をすばやく2回クリック
ダブルクリックするとP1→P2→P3と3つのプロファイルが順番に表示されるので、P1に設定したければP1表示のうちに好きなボタンを割り当てる。

ボタン割り当て設定
設定は裏側のOLEDスクリーン(丸い部分)の下側、画像にある指マークのシールの場所を長押しすると、中央のP1/P2/P3などプロファイルが点滅する。
点滅状態のうちに装着したアタッチメントの左右のボタンを押すと割り当てられるボタンが順番に表示されるので、割り当てたいボタンを選ぶ。
好みのボタンを割り当てたらOLEDスクリーンの下側をワンクリック。10秒程度なにも入力をしなくても設定終了となる。

割り当てられない3つのボタン
SHAREボタン
タッチパッド(操作と押し込み)
PSボタン

重さ

ディアルショック4 背面ボタンアタッチメント 重さ
ディアルショック4 背面ボタンアタッチメント 装着後の重さ
最初に持ったときの第一印象が「軽い」
アタッチメントの重さは25g、コントローラーと合わせても250g以下という軽さ。
パドル付きのコントローラーは、XboxOneのエリートコントローラーの重さが基準だったので、驚くほど軽く感じました。

ボタンの感触とグリップ感

ボタンの感触
○X△□やトリガーのような判定がどこなのかわからないようなボタンではなく、押せば「カチッ」という押した感触がわかるボタンで、押し感も悪くない。

グリップ感
私は、人差し指でR1/R2・L1/L2のトリガー、アタッチメントのボタンは中指で押すようにコントローラーを持ちます。
このような持ち方だとほんの少しアタッチメントのボタンが遠い感じがしますが、好みの問題程度なので、押す・握るに支障をきたすようなほどではありません。
アタッチメントのボタンは、指の配置的に、中指よりも薬指で押す方が無理なくしっくりくる位置だと思います。

総評

まず、とにかく安い。
Xboxのエリコンは定価なら約2万、品切れ状態なので買うことはできませんが、実売価格でも16000、17000円代という価格なので、このアタッチメントの定価約3000円というのはかなり安く思えます。
エリコンが高すぎるという感じなので、このアタッチメントが安く思えているだけってことも少しはあるのかも。

発売日から数日使ってみました。
Xboxのエリコン1や2のような重厚感や機能性はありませんが、この安さで割り当てられるしっかりとしたボタンが2つ増やせ、簡単にボタンの割り当てやプロファイル変更ができる。本当によくできていると思います。

それなりにゲームをやるのであれば間違いなく買いだとオススメできる製品だと思います。
一言付け加えると、定価で入手できるなら間違いなく買いです。

発売から数日の現時点では通常購入が不可能なほど売れてしまっていて、ヤフオクなどでは定価の倍ほどのプレミア価格で取引されています。
数量限定なので増産や通常販売にでもならないと再出荷はないと思いますが、この出来なら再販や通常販売の可能性もありそうなので、手に入れられなかった人は期待をして吉報を待ちましょう。

追加出荷決定!

2020/1/29

3月下旬に数量限定で追加出荷が決定しました!
ソニーストアでは2020年2月5日午前10時頃からデュアルショック4背面ボタンアタッチメントの追加入荷分の予約を開始
ソニーストア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。